教育

 

カリキュラム 2015年度以降入学者用

応用情報工学科では、学生の皆さんが何を学びたいか、どのような仕事に就きたいか、ということをイメージしやすくするために、以下の6つのコース(履修モデル)を設定しています。

下の図では各コースにおいて履修しておいたほうが好ましい専門科目について示しています。このコース分類はあくまでも、将来のキャリア形成(どういう仕事に つきたいか)を意識した履修モデルであり、複数のコースにまたがった履修も可能ですし、他学科の興味ある科目を選択して履修し、卒業単位に組み入れること も可能です。各自、進級条件・卒業要件を満たすように、履修登録制限内で計画的に履修して下さい。また、これらの履修モデルはそのコースのゼミ(研究室) に所属するための条件ではありませんが、推奨科目の履修により卒業研究にとりかかりやすくなると思われます。

○は必修科目、△は選択必修の専門科目、◇は選択必修の理系教養科目、無印は選択科目
※ ■印の専門選択科目は配当された学年において優先的に履修するように心がけて下さい。
※ 他学科推奨科目については、時間割の制約上履修出来ない場合もあります。

* タブをクリックすると各コースのカリキュラムをご覧頂けます。

  情報ネットワークコース

  人間環境情報コース

  社会情報コース

  ユビキタス情報コース

  生体情報コース

  基礎情報コース

カリキュラム 2012~2014年度入学者用はこちら

カリキュラム 2011年度以前入学者用はこちら

 

コース紹介

 6つの履修コースの概要と、各コースで履修を推奨する科目について説明します。このコース分類はあくまでも一つの目安であり、複数のコースにまたがった履修も可能です。ただし、これらのコースにおける履修推奨科目は、専門科目と理系教養科目についてのみ記載されているので、各自、進級条件・卒業要件を満たすように、履修登録制限内で計画的に履修して下さい。また、これら各コースの履修モデルは、そのコースに該当するゼミ(研究室)に配属されるための条件ではありませんが、推奨科目の履修により卒業研究にとりかかりやすくなると思われます。




画像のコースをClickすると詳細をご覧頂けます。

コースの詳細はこちらをご覧ください。

 

取得資格

本学科卒業後に得られる取得資格および受験資格は以下の通りです。なお、教職関連科目については、教職課程履修要項を参照し、教職関連の科目を別途、修得してください。

 

高等学校教諭一種免許状(情報・数学)

中学校教諭一種免許状(数学)

 

 

よくある質問

* 質問のタブをクリックすると答えをご覧頂けます。

  応用情報工学科は何を学ぶ学科ですか?

  応用情報工学科に入学するにはどうすればいいですか?

  高校時代に特に勉強しておくべき科目は何ですか?

  6つのコースとは? それはいつ決めるのですか?

  就職先はどうですか?

  研究室へはいつ配属されますか?

  研究テーマはいつどのように決まりますか?

  大学院への進学は必須ですか?